12/15/2014 Dick’s Sporting Goods

息子たちのバスケットボールシーズンが始まり、釣りに行く時間がまったくありませんが、嬉しい発見がありました。

先日補習校の間に Serramonte の Target 裏に隣接している Dick’s Sporting Goods へ行ったのです。以前はこの Target の近所に Sports Authority があって釣り具も少し取り扱っていたんです。そのスポソリの店じまいと入れ替わりぐらいの時にこの Dick’s Sporting Goods ができたのかな?で、何回か行ったことはあったのですが、ちゃんと店内を歩き回ったことはなかったんです。でも今回初めて2階へあがってみたんです。そしたらなんと釣り具が置いてあるではありませんか。しかも、スポソリよりもバス関連が充実している!もう少し南へ行くとある Hi’s Tackle Box よりは小さいスペースですが、十分暇つぶしになるレベルです。

見てるといろいろと欲しいものを見つけてしまい、奥さんと相談すると、部屋がすっきり片付くならということでなんとゴーサイン!しかし奥さんがこのお店のウェブサイトを確認すると、欲しいものがオンライン限定20%オフのセール中であることが判明。店員さんに確認するも店頭では割引できないということなので、ルアー二つでなんとか気を紛らわし、夜にポチポチっと注文。数日後に届きました。

ロッドラック、どーん!

今まで壁に立てかけたり、直方体のダンボールに差し込んで使ってたので、これまでにも何度も何度も欲しいと思ってずーっと見てたんです。でもレビューとか見てるとどれもパっとしないんですよね。DIY で自作も考えましたが、それも面倒。。結局一度店頭で見てしまうと、レビューとか関係なく欲しくなってしまいました。

そして、、でかいタックルボックス、どーん!!

いままで平べったい衣装ケースやら移動用の小さいタックルボックスでやりくりしてましたが、これでまだまだルアー入れられます!

そして、組み立てたロッドラックにロッドをセッティング。いえぇい!

あ〜はやく釣りに行きたい。

広告

9/6/2014 サンフランシスコ周辺のバス釣りショップ

釣り用品を買うのはオンラインで済ませることが多く、最近だとほとんど Tackle Warehouse ばかりです。配送先がカリフォルニアだと $50 以上購入で送料無料で Overnight shipping なのが嬉しいです。Tackle Direct というサイトもかなり前に一度だけ利用したことがありますが、サポートのレスポンスが悪くかったので使っていません。あとは Bass Pro Shops でしょうか。

オンラインでほとんどなんでも揃うけど、たまにはショップに行っていろいろ見たい、でもサンフランシスコ市内には充実したショップが(たぶん)無いのです。Sports Authority はバス関連はほとんど置いてませんが、ラインやシンカー程度は買えるので、市内や Daly City の店舗なんかに行ってました。が、最近になって近所の2店舗とも釣り具の取り扱いをやめてしまうという。。

サンフランシスコ周辺でバス関連が充実していると言えば、Hi’s Tackle Box でしょうか。このお店、今は South San Francisco ですが、数年前までは San Francisco 市内の Richmond 地区にありました。アメリカで釣りを始める時に最初に行ったのが当時市内にあったこのお店でした。日曜日が定休日(従業員が釣りに行くため)ということもあって、なかなか行く機会がないけど。

そうそう、以前この Hi’s Tackle Box にアメリカで活躍するバスプロの大森選手が来ていました。当時、どんなバスプロがいるとかまったく知らなかったんですが、大森選手のプロフィールを見るとなかなかのチャレンジャー。そして見つけたこのビデオ。

バスマスタークラシックという大会で優勝。これ見ると元気でます。アイニュゥイッ!